タイトル1
今回の更新はS.H.Figuarts キュアマシェリをレビューなのです。

_DSC0172_11234_DSC0177_11239
サクッっと開封。
造形、塗装共に良好。全体的に柔らかな印象を受けます。本体と髪で質感違うのもいい感じかと。
肩や手袋の彩色がピンク寄りのホワイトなのもバッチリで。
ただ、赤系のカラーがデコマス写真と比べて発色が悪いのか、ピンポイントにトーン落ちてるのが少し気になりますね。
(設定ビジュアルとかだとパステルとビビッドの中間みたいな、落ち着いた深みがありつつ発色のいい色彩設定だった気がします

_DSC0196_11258


_DSC0174_11318_DSC0175_11319
表情パーツは口閉じ二種(正面、左目線)と・・・
_DSC0177_11321_DSC0176_11320
口開け顔二種(同様に正面と左目線)。
動かしてて思いましたが表情豊かなキャラなので目線違いじゃなくて、ウインクとかそれぞれで違う表情だったらもっと良かったなぁと。

_DSC0194_11256
ツインで纏められている髪はジョイントが仕込まれてるのでグリグリ表情付け出来てナイス。

_DSC0178_11322
リボンとか細かい塗り別けも良い感じです。(撮影時に付着した糸くずが目立つ…
塗り別けもしっかりしてます。
_DSC0169_11313
_DSC0170_11314
腰のヒラヒラはジョイントで接続されている為、可動の邪魔にならなくてイイですよコレは!
複数パーツから構成されているのも密度感アップで良い感じ。
スカートは前後分割で股関節ジョイント軸に胴と股関節に噛ませてる(ネギマ串の肉と葱みたいな感じ。ワカラン)ので余裕ありますし、パーツ分割で逃がせるのは1段のキュアエール同様にイイトコロ。
尤もデザイン上マシェリの方が制約は少ないのですが。
_DSC0172_11316

_DSC0173_11317


_DSC0198_11309_DSC0199_11310
ツインラブギターはネックやヘッドなどがパール塗装で綺麗。塗り別けも細かいです。
ミライクリスタルは差し替えです。
_DSC0200_11311

_DSC0185_11247_DSC0193_11255

_DSC0186_11248_DSC0168_11312



_DSC0189_11251_DSC0174_11285

_DSC0182_11326_DSC0184_11328

_DSC0185_11329



_DSC0168_11279
_DSC0180_11291

_DSC0171_11282

_DSC0196_11307


_DSC0202_11264_DSC0204_11266

_DSC0208_11270-2_DSC0212_11274




_DSC0214_11276

_DSC0181_11292
_DSC0195_11306


_DSC0216_11278

タイトル1

以上。キュアマシェリのレビューなのでした。

動かし難そうなデザインを巧く処理されてて触ってもストレスが無く、まぁ動かして楽しい事!
ツインテールと腰のヒラヒラが特にネックになりそうな所だろうと思ってましたが、関節仕込まれて対策されててイマドキのアクションフィギュアったらコレだよなぁ!といった気分に。デザインを可動で再現するの好きなんですよ。
やはり動くだけに表情パーツが実質2種みたいなのは些か勿体ないと感じます。


ツインラブギターのパールとか使い別けた塗装もメリハリあって良いですしクリアパーツで押えるとこ押さえて流石でアリ〼。


名乗りとかのポージングはいずれ相方が来た時に…

そしてキュアエールのレビューよりも先に投稿するとは思わなんだ…。
トプ画とかフォトショの練習も兼ねてサクッと作ってみましたがなんとも……諸々勉強が必要ですね…。
(更新すっごいサボってましたね。滞ってるエントリを進めねば)

といった感じに今回はここら辺でおしまいです。チャオ。