一応、ショートストーリー的なアレです。
DSC_0008_27
「残るライダーはお前ら3人だけだ…全て破壊してやる!」
DSC_0009_26
「クロックアップ…!」≪Clock up≫
≪アタック ライド Clock up!≫
DSC_0011_25
「うらぁっ!」
DSC_0012_24
「どうした?俺を倒すんじゃなかったのか!?」
「はぁっ!」
DSC_0075_18
DSC_0014_28 
ボギャ!
「何っ…!?」
DSC_0016_24
「フン……!」
DSC_0017_27
「どうした?来ないのか!?」
DSC_0018_25
「てやっ!」
DSC_0020_23
DSC_0024_30
「ハァッ!」
「ぐっ…!」
DSC_0027_33
「たぁっ!」
DSC_0028_32
「はっ!」
DSC_0029_29
「ふっ!」
DSC_0030_27
DSC_0031_30
DSC_0034_26
DSC_0036_28
「ハッ!」
DSC_0039_23
DSC_0047_27
DSC_0048_32
「はぁぁっ!!」
DSC_0049_30
DSC_0050_29
≪アタック ライド スラッシュ≫
DSC_0051_25
「うおらぁああああああ!!!」
DSC_0041_24
「!?」
DSC_0040_20
DSC_0052_23
ドサッ!
「さて…」
DSC_0053_28
DSC_0054_28
DSC_0055_26
DSC_0058_27
DSC_0059_29
「…士、俺がお前を…!」
DSC_0060_27
DSC_0066_19
DSC_0067_14
DSC_0018_31
DSC_0019_31
「俺が……お前を倒す!」
DSC_0021_31
「アルティメットだか何だか知らねぇが、かかって来い!」
DSC_0024_36
「……俺は既に、究極を超えている…!」